finetrack製品 & UZU OUTFITS製品のご案内

2018.10.27

 

 

季節は秋になり、朝晩は冷え込む日も多くなって来ました。カタクチに着いた青物や、磯マルの情報も聞いていますので、アングラーにとっては熱い季節に突入です❗️

 

 

そこで去年もあげさせていただきましたが、今年もSeacretではオススメのウェア類を提案させて貰いたいと思います💡

 

 

まず信頼のおける国産アウトドアブランドのfinetrack製品そしてUZUスポーツフィッシングラボのOUTFITS製品です❗️

 

 

この2メーカーが拘っている所はレイヤリングシステムによる蒸れや汗冷えの防止、そしてfinetrackのウェア全般に言えることですがストレッチ性の高さによる動きやすさの向上✨

 

 

これからのシーズン、防寒着を着込んでルアーフィッシングをすると動きにくさに付き纏われ不快な思いをされる事が多々あるのではないでしょうか❓

 

 

そこで数点ご紹介させて頂きます💡

 

 

finetrack エバーブレスバリオJKT OUTFITS別注

アウターシェル

とにかくストレッチ性&防水性が高く春夏秋冬いつでも着用可能でレインウェアにありがちなゴワつきもありません。

黒は今のところ再販の予定が無く、LとXLの在庫が少々とのことです。しかし今年はダークグレーが新しく追加されます。後ほど入荷次第、SNSやHPにアップしますのでお楽しみに🎵

 

finetrack フロウラップ

ミッドシェル

防風・耐水・透湿性に優れ、ストレッチ性はエバーブレスバリオJKTに比べ倍近くあります。

アウターシェルを脱いでいた状態で突然雨が降り始めても安心です。

 

finetrack ドラウトポリゴン3

ミッドレイヤー

雪が降る中の釣りでも保温力が高く、汗をかいても素早く処理してくれるので汗冷えもせず冬の釣りを楽しめます。

薄手のダウンジャケットに負けない保温力で、蒸れにくくストレッチ性も高く突っ張りません。

今年は待望のブラックが追加されました!こちらも後ほど!

 

UZU OUTFITS  ロフティ

ベースレイヤー

独特のワッフルの様な生地で、肌との間に空気の層ができる事で保温力に優れ、汗をかいてもすぐに処理し速乾性も高いです。

今まで色々な保温性インナーを着ましたが着心地&性能共に最高です。

ネックウォーマーも出ていて手頃な価格で手に取ってもらえると思うのでまずはネックウォーマーからお試し下さい。

 

さらにドライレイヤーとして1番肌に近いところに、

finetrackアクティブスキンなどを着用すると汗冷え対策バッチリとなります✨

 

その他にも高い保温性で蒸れにくく、速乾でクッション性も高いウールを使用した、

finetrack メリノスピンソックスEXP などもあります。

 

自分は季節問わず、磯やゴロタ浜など足が濡れる場所でもこのソックスを履いています💡

 

 

靴下が濡れるあの不快感が少ないですし、絞って振り回すだけでサラッとした履き心地が戻るのもありがたいです(笑)

 

 

と数点ご紹介させて頂きましたが、まだまだ高機能な使える製品がこの2メーカーにはあります❗️

 

 

店頭にもサンプルが展示してあるので手に取り確かめて貰いたいと思います✨

 

 

カタログも配布しておりますので是非お気軽にご来店下さい😊