SELFISH613Sでヒラマサ

2017.04.23

Ripple Fisher SELFISH613Sの購入を検討して頂いていた

濱出さんにSELFISH622Sと使用感の違いを実際に諏訪丸に乗船して体験してもらい、

 

お気に入りとなったSELFISH613Sで見事6kgのヒラマサを釣り上げました。

 

濱出さんのファーストヒラマサとなり、感動してもらえて非常に価値のある一尾を手にしてもらいこちらもすごく嬉しかったです。

 

女性で体力も筋力も男性より低いと思いますが、200gのジグを一日中ジャークし続けられ、

釣行後の身体への負担も少ないので疲れにくく、魚をかけた後もしっかりロッドが吸収し

NANO素材特有の戻りの早さでヒラマサを不用意に暴れさせる事なくちゃんとリフトしてくれる素晴らしいジギングロッドだと思います。

 

濱出さんの次回のジギングでは受注して頂いたSELFISH 613Sで今回よりもサイズUPのヒラマサやブリを釣り上げられることを祈っています。